理事長、アドバイザー あいさつ

  1. ホーム
  2. 理事長、アドバイザー あいさつ

理事長、アドバイザーあいさつ

写真:末松 弥奈子

アドバイザー

写真:Mr. John Baugh 氏

Solefield School, Sevenoaks (1986-1997), Edge Grove, Herts. (1997-2002) を経て、2002-2017英国オックスフォード・ドラゴンスクールの校長を務める。St. Andrew’s School, Turi, Kenyaにてエグゼクティブダイレクター(現職)、The Independent Preparatory Schools Association(IAPS)でEducation Committee委員長(現職)、The UK Boarding Schools’ Association会長(現職)、また英国インディペンデントスクール審査会(ISI)の調査にも関わっている。

写真:Michael Rob Gray 氏

英国ケンブリッジ大学卒業(トリニティカレッジ英語学専攻後芸術学部にて短期間勤務)。フランス、スペイン、英国、ベルギーの小学校や大学にて教師および校長として勤務した後、2002年、ル・ロゼ学院の校長として迎えられる。以降16年間、IBプログラムを推進しつつ、いくつかの国際教育機関にも関わり、多くの論文を出版・国際学会に発表。スイスのザーネンにあるJFKインターナショナルスクールの理事も務め、国際教育グループのコンサルタント業務も行っている。自身も英語、フランス語、スペイン語を流暢に話すが、ル・ロゼ学院を巣立った二人の子供たちもトリリンガルになっている。